azrael-5864’s diary

脳幹出血から2年目のオッサンの日記

リハビリ

入院した友人のリハビリが昨日から始まったらしい。専門病院に移動する前の初期リハビリは内容はシンプルだけど病状が重いので一番きつい(´・ω・`)自分は平衡感覚もおかしかったので吐きながらやっていた。先は長いが頑張って欲しい。犬は順調に回復している。あとは転位の状況だけど、今のところは大丈夫なのはありがたい。なかなか憂い事はやくならないものだなあ。

明日

犬の断脚手術を受ける。まだ痛みはひどくなさそうだけど、肺に転位するともう手術もできないからだ。麻酔のリスクはあるけれど、簡単な選択肢はもう存在しない。明日はひどい気分になるだろう(´・ω・`)なんとか無事にすみますように。自分の感覚回復が順調なのがなんか罪悪感を感じる。不思議なものだ。

胃がキリキリする

犬が元気いっぱい過ぎて胃がキリキリする(´д`|||)骨肉腫の転位がはっきりと健康を蝕むまでのつかのまなのだ。知らなければ良かった、と思うが飼い主としてはそんなわけにはいかない。しのいでしのいでこの子がゴールにつくまで一緒に行かないと(泣)猫たちを見送った時もそうだけど、慣れないな、やっぱり(´д`|||)よし愚痴った。頑張るぞー

いい天気

朝は寒かったけど、昼はもう春めいている。玄関の電球が切れていたので散歩がてら伊丹へ来た。昼食は二年ぶりくらいのマクドナルド。すさまじく塩辛い感じがする(´д`|||)マクドナルドのせいではなく、普段塩をほとんど使わないせいのだが少し残念。
f:id:azrael-5864:20190205135700j:image

またしばらく食わないなー

瞑想

毎日飼い犬の心配ばかりしてるとただでさえ脆弱なメンタルが潰れそうなので、久々に瞑想をはじめた。以前うつからの回復期に覚えたものだ。30分ほどやるとかなり気分がおちつく。左足が自由に動かせるわけではないのでちゃんと足は組めないのが残念だ( ・ε・)ま、贅沢は言うまい。事態が落ち着くまでしばらく綱渡りだけど仕方ない。耐え抜けますように。

春の気配

ブックオフ建石の割引券を財布で見つけたので本日は夙川を散歩。犬は今日明日でどうにかなる、といった体調でもないのでそんなに心配せずに出歩けるのはありがたい。風はまだ冷たいけれど、鳥の声やはしばしに春の気配だけは感じられる。はやく暖かくなって欲しいものだ(  ̄▽ ̄)
f:id:azrael-5864:20190130111605j:image