azrael-5864’s diary

脳幹出血から2年目のオッサンの日記

薬すげえ

痛み止めを飲みだして三日で犬の足はかなりましになった。根本的な理由がよくわからないのでまだまだ安心はできないけれど、捻挫やなにか回復するものならこのまま治ってほしいものだ。レントゲンでは異常なしだったし。今日は十三へ行き、帰りに園田のブックオフに行く予定。いい本あるかなー

丸三年

再発に怯えながらもなんとか三年を過ぎる。倒れた日に一度死んだつもりなので三才である(´・ω・`)早いような、長かったような。回復をまるて期待していなかった異常感覚もほんとうにじわじわだけどましにはなっているし、なかなか実りのあった日々ではあるのだけどはたして社会復帰できるのか、といえばそれはまた別の話になる(´д`|||)さ、またじわじわ頑張ろうかな(  ̄▽ ̄)

久々に神戸

母の命日には風邪で行けなかったが、本日は実家の神戸へ。天気がよくてありがたい。母は自分が倒れる前年に召された。自分が死なずにすんだのは母にもう少し苦労してからにしろ、と三途の川に行く前に蹴り返された、というような空想をする時がある。散る桜、残る桜も散る桜、か(´・ω・`)

やっと回復

まだのどは痛いけど、体力は戻ってきたので伊丹と西宮の図書館へ返却に行ってきた。寝込んでるあいだにましになった左足指の感覚のおかげで随分歩きやすい。足の指が地面を噛むか噛まないかは力の出し方にもかかわってくるのですごくうれしい( ´∀`)めざせランニング
f:id:azrael-5864:20181129105718j:image

寒くなってきたなあ。

寝込む

三十九度越えの発熱でひさびさにがっつり寝込んだ。バイ菌が入ったらしく鼻腔が痛むは鼻かんだら鼻水に血が混じるわでやるせない辛さを久々に味わった。咽の痛みが引いてきたらきたでこんどはやたらせきがでる(´・ω・`)ここ何年かは大きい病気しかしてなかったけど風邪もきついなあ。まあ、インフルエンザじゃなくてよかったか。

くちびる

ずっと改善しなかったので、意識すらしなくなっていた唇のしびれが少しましになった。一瞬悪化したのかと思ったが(´・ω・`)このあたりの判断は難しくていつも不安になる。もうちょっとすれば唇の端から食べ物がこぼれる事態は防げそう。歯医者で麻酔を受けた時ににているのだが、外食ではかなり気を使うのでありがたい。もうすぐ三年、頑張ろう。