azrael-5864’s diary

脳幹出血から2年目のオッサンの日記

肌寒い

昨日は獣医さんに犬を連れていった。できものも悪いものではないとのことで一安心(´・ω・`)自分の体より話ができないだけ心配になる。足の感覚もまだじわじわ良くなっている。ほんの一瞬で知覚が変化するので、歩いている時に踏み出す足の感じが変わってしまうのには全然慣れない。なんとなく朝起きたら少し回復してるみたいなのを想像していたのだが、三年の間自分の体には驚きっぱなしだ。生物って凄いなあ( ・ε・)

めっさあいた

二、三日書いてないなあ、と思ったら六日も空いてた。年取ると時間が速い(´・ω・`)腎臓内科の検査も異常無し、で帰りにスシローでたらふく食べて週末に突入。明日は犬を病院に連れていく予定なのでブラッシングをする。久々に近所のケーキ屋さんで買ってきたモンブランを食べた。昔ながらの素朴なクリームがおいしい。秋はいいねえ( ´∀`)

今日は皮膚科

眉にあったいぼの治療と顔にあるほくろの検査に皮膚科へ。顔面に麻酔を打たれたのは初めてだ(´・ω・`)自衛隊での破傷風の注射からなにから数限りなく針を刺されてきたがいまだに慣れない。急性膵炎の24時間点滴もしんどかったなあ。結果には二週間程はかかるとのこと。なんともありませんように。

足の指

左足の指先がだんだんマシになってきて、やっと腕立て伏せで爪先をつけられるようになった。ずーっと左足を右足にのせるようにしてやっていたのはやっていたので、運動的には問題なかったのだけど少しうれしい(  ̄▽ ̄)他にもできる動作をさがしていかないと。今日は北口の図書館。入ってる建物の二階にある鯛焼き屋(お好み焼きもあるので粉もん屋さんかな)さんでおやつ。カスタードうまー( ´∀`)

朝飯抜き

今日は医療センターでエコー検査を受けた。予約してのエコーは心エコー以外は初めてだが、飯抜いて来てくださいと書いてあったので一応抜いた。でも腎臓ならべつに良かったとか(´・ω・`)一応腹部全体をみるので、と技師のお姉さんが慰めてくれたので良しとしよう。そのあとは病院前のブックオフに寄って久々にスシローでお昼。醤油抜きにももうなれたが、大貝への甘ダレは抜けない( ・ε・)うまかったー

また一つ

ほんの思い付きでしばらく行っていない山本のブックオフへ行ったら、14日までで閉店だとのことでもう本が半分ほどになっていた。初めて来てから何年ほどになるだろうか。小さい店も大きい店も随分減ってきたなあ。若い頃にはどこに行っても古本屋があったものなのだが。寂しいなあ。七割引きはありがたかったけど(´・ω・`)

尼崎医療センター

尿検査でずーっとたんぱくが出るので紹介状を書いてもらって総合医療センターまで初めてやってきた。関西労災もでかいけどここもでかい。自動化がすすんでいるのは最近はどこでもだけど診察カードを差し込むと尿検査用のカップ(名前記入済み)がでてくる機械には少し笑ってしまった。そのうち採血も機械がでてくんのかなあ。ローソンもあるし、次になんかで入院するならここもいいかな( ´,_ゝ`)