azrael-5864’s diary

脳幹出血から2年目のオッサンの日記

過ごしやすい

日差しはちょっと強かったけど、もう十分秋の空気だ。昨日と今日は家事をしながら家で過ごす。ゼンザイにはちょうどよかろうと栗を入れて作る。前自分で剥いていたが流石に無理なので、むき栗の水煮をいれて餅。うまい。でもカロリー怖い(´・ω・`)(笑)義理の母からもらったぶどうも旨かったし、今年もなんとか秋まではきたなあ、という気がする。がんばろう(´ 3`)

くもり

日が当たらないだけでも随分ひんやりするものだ。こんな日は洗濯ものを干す時に全部内側にするかいつも迷う(´・ω・`)干す作業の時に左手が結構参加するようになってきた。感覚の回復はまたまだだけど、日常作業はよい訓練である。今日は十三へいくつもり。雨に祟られませんようにf:id:azrael-5864:20170922100705j:plain

今津

今日は西宮の今津へ出てパン屋ココロ経由で帰宅。ココロはコルネがおいしいのだけど、売り切れていたのであんぱんとさつまいもデニッシュを購入。何でもおいしい( ・∇・)家の近所にあればなあ。リハビリ兼散歩も随分歩きやすくなってきた。寒くなるとちょっと気温の変化が気になる(血圧とか)のでこの気候がちょっとでも長いことを祈ろう( ´_ゝ`)

台風一過

大抵外れていく阪神地区で久々に台風らしい風だった。鉢植えが倒れたくらいで実害もない。杖をついた上に傘を持って外出するのは避けられたので良かった(´・ω・`)ポンチョとかすげー面倒だし。阪神は今年も優勝できず。残念だったけど、阪神の次に好きな広島だったからまあいいかな。本日は十三。昼メシなんにしようかなー

台風準備

すこし大きめの台風だということで、庭の植木やらベランダやらをかたづけた。阪神はだいたい影響は少ないんだけど、準備に越したことはない。固定に使うヒモが結びにくいけどかこれもリハビリだ(´ 3`)f:id:azrael-5864:20170917001038j:plain

左側

また少し感覚がましになった。左足を踏み込む感じがつかめるようになったので格段に歩きやすく「自分の足」としての感覚が増す。体内深部感覚は自覚しにくいけれど、表面感覚以上に機能回復に役に立つので凄くありがたい。もと通りには決してならないとしても(´・ω・`)

懐かしいケーキ屋さん

用事があって十三に行った帰りにホルンというケーキ屋さんに行った。最近多いオシャレな雰囲気ではなくておっさんが子供のころに多かったバタークリームを使ったケーキがまだある。大変食べたかったが不細工な左腕でクリームケーキは厳しいのでマドレーヌを買った(  ̄▽ ̄)もうちょい運動失調がましならなあ、とこんな時によく思う(笑)体の不自由さは歩いたり走ったりよりこういった細かい点によく感じる。贅沢かな(´・ω・`)